忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バストアップして綺麗なバストを手に入れたいとおもいませんか?!バストケアしてきれいなバストを手に入れよう!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バランスが良いバスト作りについて見ていきます。
バストをキレイに保つには、バランスが良いバストを作る事が大切となります。

「バスト」とは、一般的に言うと女性特有の物「乳房」の事で、骨や筋肉等で作られていない為に柔らかい物となっています。
またその乳房は上に内側に動きが付けやすく、その中にある物を量で量って見ると、片方大体300cc前後はあるのではないかと言われています。
これは缶ビール1本分弱に当たる量で、女性はいつも胸にビール2本ぶら下げて歩いていると言う感じになると思います。
そりゃ肩が凝るわけですよね。

そんなバストを美しく維持していく為には、肌のハリを維持するようにケアをしていく必要があります。

バストは、クーパー繊維と呼ばれる鎖状に繋がっている脂肪細胞と脂肪で構成されていて、その割合は1対9と脂肪がほとんどだと言う事が分かります。
「脂肪」と聞いてしまうとバストアップさせる為には、たくさん食べて脂肪を付ければ良いのじゃないかと考えてしまう人もいますよね。
でも、お腹などの脂肪と違ってバストの脂肪は乳腺と連動している事から、乳腺が発達しないと大きくはならないと言う事になっているのです。

となると大切なのは食べる量ではなく、食べる質と言う事になります。
それもただ良いものを食べると言う事ではなく、バランス良く食べるのが必要なのです。
ビタミンやたんぱく質など、バランス良く食事から摂取するようにしてバストアップ、肌のハリを出し、魅力的なバストを維持するようにしましょう。

バストケア関連情報
すべらないバストアップ法

あなたの生活を少しだけ変えれば20代でも1ヶ月で2カップアップするすべ....詳細を見る→→バーチャルFX比較ブログ専門サイト2枚組ブラックM ¥3,150(税込) 体にフィットするTシャツやキャミを着た時、正面のスタイルばかり気にして、気づいたら背中のお肉が段々になっていた… JUGEMテーマ:  ...(続きを読む

手汗の根本治療!~手汗を簡単に克服する方法~
PR
バストをケアする前にバストの事について見ていきます。
バストを綺麗にする為にケアしたいとか、バストアップをしたいとか女性なら誰でもバストの事には興味があると思います。そこで、まずバストの知識を色々診てみましょう。

バストは何でできていると思いますか?
バストは「乳腺」と「脂肪」でできています。
脂肪が多ければバストが大きくなると言う物でもなく、バストの大きさは、乳腺がどれだけ発達したかによって決まると言って良いと思います。
その発達した乳腺を守ろうとして、周りに脂肪が付くと言う仕組みになっているのです。

ですから、バストの基礎となる物は乳腺と言う事になります。
ですので、乳腺を大事にしなければなりませんが、乳腺はホルモンのバランスによって発達に影響が出ると言われています。
ですから、過度なダイエットをしてバランスを崩してしまうと乳腺の発達にも影響が出てしまい、バストも小さくバランスも悪くなってしまいます。
ですので、規則正しい生活やバランスが良い食生活を取る事が大切となってくるのです。

【大胸筋】
大胸筋と言う筋肉は、バストを支えている土台的な役割をしている筋肉です。
この大胸筋がきちんと鍛えられている事によって、バストを支える事が出来ます。
バストにとっては本当に重要な筋肉と言う事になります。
その綺麗なバストを保つ為に、大胸筋を鍛える様にマッサージや体操などを行うようにしてみるとキープ出来る様になると思います。

【肌】
バストを覆っている物は肌です。
この肌に張りや弾力がないと綺麗に見えませんし、バストを支えていけるだけの力も無くなります。
ですから、特にデコルテ部分からバスト周辺の肌はマッサージしたり、オイルを塗ったりするなどケアを心がけるようにしましょう。


バストケア関連情報
バストアップすると、くびれ・細腕....
毎日わずか5分でプロ顔負けの、理想通りのバストを手に入れましょう詳細を見る★普通の女性が生まれ変わる恋愛プログラム・・・体力増進・ダイエット器具・健康器具・ボディケア・スリムアップ・スポーツ室内ジム・筋トレ・握力強化・バストケアバストアップ・ソフトダンベ...(続きを読む


音痴の矯正!私の音痴を克服した方法
バストケアの為のリンパマッサージについて見ていきます。

バストケアの一つとして、リンパマッサージをしてみてはいかがでしょうか?

このケア方法は、バストアップにも効果があり、バスト周りのリンパをマッサージする事で体の中に溜まっている老廃物、毒素などを体外に排出してくれる効果を得る事が出来ます。



私達の身体と言うのは、老廃物や毒素などを体内に溜めてしまう傾向にあります。

有る程度は体外に排出されますが、何もしないと溜まって行ってしまう一方で、むくみの原因となってしまって身体のバランスを悪くしてしまう可能性があります。



それを自宅で手軽にリンパマッサージをする事によって、改善する事が出来ると言うのですからとても素敵な話だと思いませんか?

リンパマッサージは、バスト周りの老廃物を体外に排出してくれる効果は元より、年齢と共に下垂してくるバストにも効果があると言われています。

しかし、このマッサージの効果を実感するには気が向いた時にやるというだけでは駄目です。

毎日、または二日に一回はやる様に、最低半年くらいは継続させた方が良いと思います。

「継続は力なり」と言う言葉じゃ無いですが、やはり続ける事で効果がより実感できるようになると思うのです。



また、バストを常に触る機会を得ると言う事で、自分の胸に出来るかもしれない「しこり」にも気付く可能性が高くなってきますので、自分の異変や病気にも気付きやすくなります。

リンパマッサージは、出来ればお風呂上りの前、寝る前などの時間に行うようにするのが効果的とされていますので、出来るだけこう言った時間帯にするようにしましょう。



バストケア関連情報
簡単効果的ダイエット方法ナビ » Blog Archive » 生理とダイエットについて

ビューティーリンク集. 話題のバストアップ方法. 簡単効果的ダイエット. 最近の投稿. 生理とダイエットについて · アトキンスダイエットについて · スロートレーニングとダイエット · 炎天下の運動について · ヨーグルトダイエットについて. アーカイブ ...(続きを読む)



産後のバストアップケアについて見ていきます。

妊娠中や出産後のバストと言うのは、本当に自分のバストではないのじゃないかと思う位の巨乳になっています。



こうなると、今まであまりバストが大きくなくて悩んでいた人にとっては、すごく喜ぶ人も多いのではないかと思います。

しかしこのバスト、出産後は母乳でバストが満たされているので大きいのですが、おっぱいを飲まなくなった時期、母乳が出なくなった時期と言うのが大切で、母乳が無くなると今まで一杯だったおっぱいが中身を失って皮膚がたるんでしまうと言う状況になります。

それって、女性にとってはとてもショックなことですよね。



そうならない様に、出産後からバストアップのケアをする事が大切になってくると思います。

多分基本的なバストケアについては、出産した病院でアドバイスをもらうと思いますし、下着をバストアップ効果がある物に変えるだけでも効果が得られると思います。



更に大切な事としては、バストの筋肉(大胸筋)を鍛えると言う事もバストが垂れない様にする為に必要です。鍛える事でバストにハリを出す事が出来ますし、バストアップを期待出来るようになると思います。



大胸筋を鍛えるのには、難しい事をする必要もお金をかける必要もありません。

簡単なエクササイズを毎日続けるだけで、手軽にお金もかけずにバストアップする事が出来るのです。

何よりも出産後から継続してやる事が、後々大きく差が出る事だと思いますので、是非継続してやってみて綺麗なバストを取り戻しましょう。



バストケア関連情報
バストトップのお悩みにピペトップ(6300円)<2個買ったら送料無料 ...

24時間の連続吸引で、美しいバストトップへ。 ブラをした状態でも装着可能。 負担の少ない設計だから、安心してどうぞ。 ピペトップ の 商品詳細・販売者情報・特商法表記 等詳細を見 · posted by kino · この記事をクリップ! 簡単バストケア 通販 ...(続きを読む)



バストケア・アップをする方法について見ていきます。

ここでは、バストケアに関する方法をご紹介してみたいと思いますので、バストを綺麗にしたいと言う女性の皆さん是非参考にしてみて下さい。



【色素沈着】

バストに色素沈着してしまうと、何だか綺麗には見えないし、下手するとバストが老けて見えるようになるかもしれません。

色素沈着というのは、シミやそばかす、くすみなどと言った皮膚にメラニン色素が沈着して表面に出てきた物を言うのですが、色素沈着を起こしやすい人と起こしにくい人がいます。

これは、体質も関係してくると思うのですが、夏外に出て日焼けをすぐしてしまうと言う人、黒くなりやすい人と言うのは体内にあるメラニン色素が多い為、沈着もしやすいと言う事になると思います。



この色素沈着は、衣服があたって擦れてしまう場所、紫外線を浴びやすい所に多く出来ると言われていて、バスト等も出来やすい場所になります。

これを予防、改善する為には美白化粧品を使って肌の新陳代謝を高めて、色素沈着を起こしにくくするなどが大切です。



【黒ずみ】

先ほどの色素沈着と似ていますが、乳首が黒ずんでしまったり、バストが黒ずんでしまったりする場合があります。

メラニン色素によってその黒ずみ具合が変わってくると言われています。

このメラニンが黒ずみに変わるのはチロシンと言う物質があるのが原因で、この物質をバスト内で活性化させない事が大切になるのです。

この黒ずみを防ぐためには専用のクリームがあるみたいなので、それを使って解消する様にしてみてください。



バストケア関連情報
面白まじめ好奇心

テニス、スキー、楽器演奏、そしてHPとブログ作成。スキー文部科学省マスター教師。指導歴40年。テニス元C級指導員。指導暦25年。八景ITSシニアアドバイザー。著書:子育て、スキー、テニス、フィーリングアップ。講演多数。 ... バストアップ · Powered by ファンブログ ...(続きを読む)



1 2 3 4 5 6  →Next
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索